生きづらい方の働き方を教えます。

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

自殺防止

オタクが自殺をしないのは週に一回のアニメ続きをどうしても見たいから!?

投稿日:

何故「死にたい」と思うまで追い込まれたのか、ということですが、今現時点ではそのような状態ではありません。

 

それは松田さんに出会えたからです。本当に感謝しています。といってしまうと話が終わってしまうので、過去のことを書きたいと思います。

 

その前に他の方と自分を比べると自分の「死にたい」という思い、状況が全然大したことではないとは思います。

 

それでは過去にあったことですが、一つめは、中学生のときです。

 

中学生になり1学期でいじめではないですが、周りから陰口を言われているのを知りました。中学生になって他の小学校からの集まりなのて、調子に乗ってるみたいにとられたのだと思います。

 

なんだ陰口かと思うと思いますが、なにしろはじめての経験だったのでショックは凄まじかったです。

 

それからは負の連鎖で誰も皆悪口を言ってるような、離れたところで喋ってる人がいたら自分のことを言ってるような気がして、学校に行くのがとても嫌でした。

 

その頃は早く楽になりたい「死にたい」と思っていました。

 

2つめですが、結婚して子供ができてもう少しお金がほしいと思い、FXをはじめました。

 

最初のころは授業料だと思い10万円くらいあっという間に無くなりました。それは半年程でした。「死にたい」と思う事があったのは、FXをしたことがある人はわかると思いますが、絶対に特に素人は手を出してはいけないといわれる、アメリカの大統領選で手をだして数時間で30万円失った時です。

 

松田さんと比べたらかわいいそれはかわいい額ですが、月に1、2万円の小遣いのサラリーマンです。精神的にやられました。

 

大した経験ではありませんが、これが私の「死にたい」と思ったことです。

 

死にたいと思ったが行動はしなかった

「死にたい」と思って具体的にどんな行動をしたのかということですが、結果からいうと特になにもしなかったと思います。

 

中学生の頃はなにもしないといいますか、親が自分より早く家を出ていくので、親が出ていったあと学校に電話して「熱があるので休みます」といってよくずる休みをしていました。そうすることで自分を助けていたんだと思います。

 

ただ休んだといっても次のがすぐ来るので次のは仕方なく学校にいっていました

 

家にいるときは部屋にこもりゲームばかりしてあまり親とも話さなかったとおもいます。思春期ということもありますが。具体的な行動とありますが、常にビクビクしていて、記憶があまりありません。

 

FXでの時は嫁に言いました。「まっ、しゃーない」みたいな感じで救われました。

 

負けたあとは、お金、お金となっていたと思います。話しかけられても内容が全くはいってきてなかったとおもいます。中学生の頃よりお金を失った時の方が精神的には酷かったとおもいます。

 

本能的にお金が無くなる=死というのがあるのでしょうか?

 

具体的な行動ですが、「死にたい」という方向への行動よりなにもできませんでした。

 

松田さんがビジネスからサラリーマンに戻る時に死にたくなるというのがよくわかります。勝ってる時期もあったので、サラリーマンで1で稼ぐ額を数分で手に入れるということをしていたらそうなりますよね。このような感じです。

 

振り替えると私は特に具体的には行動していなかったとおもいます。

 

ネガティブなストーリーを頭の中で思考

「死にたい」と思うと毎なにを考えてしまうのか?ということですが、私はネガティブなストーリーを頭の中で思考してしまいます

 

病気の方、人間関係、などで「死にたい」となるかたから比べたら自分の「死にたい」は本当に小さいものですが書かせていただきます。

 

「死にたい」と思うと、頭の中でストーリーが始まります。

 

中学生の頃はあり得ないような事故にあって家族に悲しまれ心配され惜しまれながら死んでいくというストーリーを思ったり、大地震がきたり、朝になると死んでいるいうような、幼稚な自分本意じゃなく他力に頼った都合のよいストーリーを描いていました。

 

この文章から分かると思いますが、本当に「死にたい」と心の底から「死にたい」とは思っていなかったんではないかと、自分でそう思います。

 

最近では「死にたい」と思うことがないですが、私はちょっとしたことで「死にたい」というより死んでしまうというストーリーを描く事があります。

 

本当に最近のことですが、本当に体調が悪く、は常に充血してるような状態で常に胸焼け、時に吐き気、不快感、胃が時々チクッと痛み、それが続いてるなかの1ですが、朝おきたら左耳がなんか変な感じで聞こえにくい、

 

中で、山に行ったときなような、空気が詰まった感じがあり、もしかしたらこれは大変な病気であまり長く無いかも知れないと、自分が死ぬまでのストーリーを描いてしまいます。

 

ネットで検索してこれは癌だという頭で検索して最悪のストーリーを描いていました。

 

家族がお金で困らないように自分のお金を死ぬ前に家族に移動させてとか、保険のこととか、自分のものを死ぬ前になるべく処分しないといけないとか、そういうことを考えたりします。

 

少し体調が悪いだけでそういうことを考えることもあり、自分はなんて弱いんだろうとおもうことがあり、健康が本当に大事だとも思います。

 

少し話がずれてますが、以上が私の思うことです。

 

生きがいは続き。生きがいがないと死にたいと思う

「死にたい」と思ってもなぜ生きるのか、生きがいはということですが、「はい、私は家族です。」それはもちろんあります。その通りですが、それだけではないと思います。

 

これですとは言えないので何となくですが、希望みたいなものが生きがいではないかと思います。

 

今の自分より収入を上げて今の状態より精神的に健康的な未来をどこかで持っているのではないかと思います。ひとつ、こんな話があります。

 

オタクといわれる人たちが自殺をしないという話があります。

 

最初きいたときは、「どういうことだ?」と、思っていましたが、話の内容は、オタクの人たちは、アニメをみます。

 

アニメは週に一回あり、その続きをどうしても見たいから死なない、と聞いたことがあります。すべてがそうではないと思いますが、とても面白い話ではあると思います。

 

続きって、気になりますよね。人それぞれですが、アニメが生きがいになっていればそれは素晴らしいことだとおもいます。続きがあることが、生きがいなのかなぁと思ったりします。

 

生きがいは変わっていっていいとおもいます。

 

逆に生きがいが無くなると死にたくなると思います。

 

「死にたい」と思ってもなぜいきるのかは、私は自分に期待してることかなと思います。期待しすぎないようにもしています。生きがいがあることに、感謝しています。

 

死ぬ覚悟があるなら逃げてください

今「死にたい」と思っている人へ言いたいことですが、私は神様でもなく仏様でもなくただの人間で、必ず正しいとは言えませんが、とりあえずでもいいので生きてくださいと、言いたいです。

 

仕事、学校、恋愛、夫婦間、いじめ、世の中嫌なことがたくさんあると思います。「死にたい」気持ちの原因は何ですか?例えばいじめられて「死にたい」とします。

 

それは、その自分が嫌で嫌で仕方ない、いじめてくるひとの人生に関わりその嫌で嫌で仕方ない人の人生を歩んでいるということです。

 

「死にたい」ということは、その嫌で嫌で仕方ない人に人生を決められているということです。悔しくはないのですか?

 

「死にたい」と思うくらいなら開き直ってみませんか?

死ぬ覚悟があるなら何でもできる気がしませんか?

死ぬ覚悟があれば恐いものはなくなりませんか?

死ぬ覚悟があるなら逃げることは簡単じゃないですか?

死ぬ覚悟があるなら、せめて一矢報うという気持ちになりませんか

 

それでもダメだとおもうかもしれませんが、それでも生きてくださいといいたいです。いつまでというと生きてて良かったと思うとが来るまでです。

 

時間が立てばすべてが変わる時が来るがきます。人間生まれた時に決まってることが、死ぬことです。はっきりいっていつでも死ねます。人生一度きりです。

 

思うようにいきるべきです。標がないといきるのはちょっとと思うのであれば、あなたの「死にたい」と思った経験を生かして同じような人を救ってあげることをしてください。

 

それが、あなたの生きがいになり使命になります。あなたは、必要とされる人間ですと、言いたいです。

 

21世紀の在宅ビジネスを800本以上、300時間の動画で解説しています。

うつ病が蔓延しています。50代、60代になっても健康に生きたいと思いませんか?次世代の働き方を300時間以上の動画を使い無料で教えます。

 

-自殺防止

Copyright© 死にたい人が生きたくなるブログ , 2020 All Rights Reserved.