生きづらい方の働き方を教えます。

800本以上、300時間以上の動画を無料で公開中

 

 

死にたい

後先考えず会社を退職し起業。投資の情報商材に飛びつき資金を溶かした…死にたい

投稿日:

私は50代後半のサラリーマンで50代前半の妻と一人っ子の中三の男の子と高齢の母のいる家庭持ちです。

 

9年くらい前の話しです。

 

当時安月給のサラリーマンだった私は仕事は手を抜く事はなく自分なりに頑張っていたつもりでした。しかし仕事の要領とか仕方とかはけっしていい方ではなく仕事の処理は遅い方で、仕事はたまり、お客さまに迷惑をかけることもありました。

 

色々なことに追い詰められ、後先考えず、今の仕事の経験と営業先を頼りに、なんと独立を思い立ちました。家族には調子の良い事ばかり並べて、強引に会社を退職し起業しました。

 

こんな起業が上手くいくはずもなく、全て行き詰まり、ワラにもすがる思いで、当時流行っていた投資関係の情報商材に飛び付き、妻に頼み込みなけなしの数百万の貯金を出してもらい、投資なんてやった事もない素人が投資を情報商材頼りに始めたのです。

 

今思い出しても胸が痛くなります。

 

最初はビギナーズラックもあり、少し上手く行くこともありましたが、むちゃくちゃな投資が上手くいくはずもなく、5ヶ月位で資金を溶かしてしまいました。その後やけくそで金儲け関連の情報商材にも手を出しましたがそれも結果は出ません、出るはずがないですよね。

 

全てに行き詰り、お金もない。死にたい

妻にはなんとかやっているなんて、ごまかしていましたが、全てに行き詰まりお金もなくなり、夜一人で泣くことも経験しました、今思い出しても悲しいです、

 

そしてどうにもならなくなった時、私は真剣に死と言うものを初めて考えました、一応生命保険に加入してましたので、私が死んだら少しは家族は楽になるかも?悲しい話ですが真剣に考えました。

 

それと私の性格的なことで何事にも甘く考え、どうにもならなくなったらそこから逃げたくなる、情けない自分がそこにいました。

 

今の辛い辛い状態からとにかく逃げたいと。私はとても意気地無しで、とことん追い詰められてもう死にたいと、もう死のうとこの時たしかに思ったのですが、死ぬような勇気もありませんでした。

 

妻にも色々今の最悪の状況を理解してもらう勇気もなく、ただ生命保険は自殺しても受け取り人の妻が保険金を無事受け取れるのか?とかくだらない事を考えることくらいしか当時のバカな私は考えるしか出来ませんでした。

 

そして、いよいよ追い詰められた私の取った行動は最低の行動でした。全てから逃げ出したい私は少しの荷物をまとめて自分用の車で家を出ました。今思っても情けない話しで自分が恥ずかしくなります。

 

この時は自分なりの計画もあったのですが行き当たりばったりでもありました。

 

死にたい…家を出た私に止まらない妻からのメールに救われた

ところが私が家に帰らないメッセージを妻に残しているのに、妻が気がつくと、私の携帯電話にメールがジャンジャン届きました、私が一切メールを開かなくても彼女からの連絡してくれメールが止まることはありませんでした。

 

私の家族の同居している母は妻の母でしたので、妻の母の存在に甘えたのは事実でした。でも妻の心のメールに私は救われたと思います。

 

こんな私なんて愛想つかれても仕方ない位なのに、見捨てる事なく又家庭に迎え入れてくれました。
私には過ぎた妻と感謝してます。

 

私は死にたいと思い詰めたことは正直何度もありました。ただ毎日そう思い続けることはなかったかもしれません。

 

でも問題を抱えそれが解決するする事なく、重苦しい心が続くと解決の糸口も見つからないし、どんどん深見にはまり、生きていくのも辛く、死んでしまいたい気持ちの手前まで行ってしまうと思います。

 

そんな心の状態が続くなら、だんだんと希望に向かう前向きな心は消えてゆき、人に対する妬みが大きくなり、社会に関わる気力が消えて、限度を越えると心の病のうつ病とかになってしまい、全てから背を向け、生きることすら辛く、こんな辛く生き地獄みたいな人生なら、死んでしまいたいと思い出すかもしれないです。

 

妻と子供に感謝

私は以前は楽に生きて、人に迷惑かけなければ少しくらい悪いことしてもいいかな?少しずるしてもいいんじゃないかと思ったりしてました。

 

ただここ数年前から少し考えが変化してきました。

 

私の場合、妻に対して絶対的感謝があります。それと私の長男は40才過ぎて授かった唯一の子供で、授かったことに対して言葉では言い表せないくらい感謝してます。その家族に対してとても感謝と温かい幸せをいただいている幸福感があります。

 

であるのに以前は色々苦労させたり、心配かけたり、失敗ばかりです。それについては今もあまり変わらないのかも知れません。

 

ただ毎日色々辛いことがありますが、私達人類は何か大きな原理原則に導かれて、生きているような感じを私はイメージとして持ちながら生きてます。私のような小さな存在では到底、理解も出来ないとてつもなく大きな存在から時には導かれながら。でも時々そのイメージはよく分からなくなるのですが。

 

とにかく自分の個性才能を自分なりに磨き伸ばすことで人生を自分なりにクリエイトする必要があるような気がします。

 

ただ頑張ってと言うよりは、自分を見つめ理解し、受け入れて大切に育てるような、抽象的な話しですいません。

 

実は自分の中に迷う心があるのは否定出来ないと思います。

 

今まで人のために生きてきた。これからは自分のために

正直、辛く思い詰めて死にたいとまで、追い詰められた人達に小さく無力な私なんかの助言は何の力も発揮しないのではないかと思います。

 

ただ私の独り言くらいに聞いてもらえるならと思います。自分の心を自分なりに受け止めて認めて欲しいと思います。

 

多分、辛くなってしまい問題を思い詰めて、いっそのこと死んでしまいたいと思うかたは実はとてもいいひとでいつも、人のために生きているような気がするのです。

 

自分を褒めてあげましょう、よくやってると認めてあげてください。これからはまずはあなたのやりたいように、気楽に楽しく生きましょうよ!

 

十分頑張って、辛いことしてきましたよ十分ですよ!

次はあなたの為に生きましょうよ!

人生結構楽しい事ありますよ!

 

私も自分の人生を振り替えってみて自己中より人のためとか家族のためにと思ってやったけど失敗とかだった気がします。そればかりじゃないかもしれないけど

 

とにかく人生捨てたもんじゃない。

 

どこかで聞いたようなセリフですがいい言葉ではないかと思います。

21世紀の在宅ビジネスを800本以上、300時間の動画で解説しています。

うつ病が蔓延しています。50代、60代になっても健康に生きたいと思いませんか?次世代の働き方を300時間以上の動画を使い無料で教えます。

 

-死にたい

Copyright© 死にたい人が生きたくなるブログ , 2019 All Rights Reserved.